「家でもできるたった5分、反り腰の治し方」 そもそも反り腰ってなに?

見た目は、ぽっこりお腹で、プリッとしたデッ尻姿で

胸が張った状態がわかりやすい姿勢です

一見、お尻が上がっていて良いような感じがしますが

 

全くバランスが崩れた状態を言います

部分的に見ればよく見えますが

実際はかなり崩れた状態です

 

壁に背中をつけた時に

腰に手がスッと入るのが

腰に負担のかかりやすい「反り腰」

 

腹筋など「体の前側の筋肉」と、

姿勢を支えるべき「体の後ろ側の筋肉」

のバランスの崩れが原因となり、腰痛が起こります

 

解決法は、固まった筋肉をほぐし

なまけた筋肉を鍛えること

腰がすっと伸びれば痛みも軽くなり

 

猫背もすっきり、体のラインもきれいになって、

いいことだらけです

 

反り腰の8つの特徴、あなたはいくつ当てはまる?

1.上半身は細いのに、下半身には脂肪がたっぷり

2.ぽっこりお腹

3.お尻の下がプヨプヨ

4.垂れ尻、平たいお尻、広いお尻

5.ももの張りが強い

6.O脚で内股の筋肉がプヨプヨ

7.お尻から膝までの外側の張り

8.背中の張り、腰痛

 

これ以外にも出せば沢山出てきますが

代表的な特徴です

この中で6個以上、気になるものがあれば

 

あなたは立派な反り腰の持ち主です

 

腰の歪み(骨盤の歪み)

が原因で骨盤が前傾して反り腰に

なっているかも知れません

 

寝ていても腰が浮いた感じがしたり

寝るときに腰に手を入れると寝やすい

のも特徴です

 

女性は特に筋肉が弱く

前と後ろのバランスが崩れている人が

こう言った傾向にあります

 

なぜ反り腰になるのか?

それは、先ほども話した通り

筋肉のバランスが崩れていることが

大きな原因です

 

体支える筋肉、所謂コアの筋肉が衰えています

腹筋、背筋、臀筋

コアと言えば骨盤底筋、腹横筋

 

この頃ではインナーマッスルの言葉を

よく聞くと思います

背骨を支えている筋肉が弱くなり

 

その弱くなるだけでなく

どこかで支えるために強い筋肉ができてしまいます

時間が経てばどんどんそのバランスが崩れて

 

結果、反り腰になっていく

と、いう訳です

聞いているだけでも自分に

 

当てはまる事があるんじゃないですか?!

怖いですよね〜

 

反り腰の矯正と運動は?

反り腰は上半身と下半身

の動きの連動がうまく行かないような

姿勢、歩き方が原因になることが多く

 

高いハイヒール履いて膝がしっかり伸びない

ももの前面の筋肉がいつも頑張って

支えている様な状態が続いていることから

高いヒールだけでないですよ!

似たような歩き方をしている人も同じことが言えますけど

 

ももが異常に硬いとか張るのが

邪魔をするので先ずは

脚の筋肉の調整をしていきます

 

その後に、内臓の調節をしていき

体の隅々まできれいな血液を流します

内臓が下がり脚に行く経路が詰まって

 

脚が冷えたり、浮腫んだり

筋肉が硬くなる要素はタップリです

まず、やることは80%が循環改善です

 

その後に骨格の調節に入っていきます

腰の施術と聞くと、

 

皆さん「骨盤矯正ですか?」

 

と口にされますが

大切なのは骨盤がなんで歪んでくるのか?!

 

そこなんですよね〜

内臓が骨盤という器にしっかりと

収まっていないことには

 

すぐに筋肉が緊張してしまって

また反り腰に戻ってしまうんです

これは反り腰だけで無く

 

慢性腰痛、肩こり、頭痛

他にも色々な症状にもつながります

細かい話をしていくとかなりマニアな話になるので

 

矯正の説明はこのくらいで

運動の話に移りますね

 

運動は人それぞれ癖があるので

体を診てみないと、これって話は出来ないですが

ポイントは歩き方にあります

「姿勢を良くしなさい!」

誰もが言われることで

背中を伸ばすのが、怒り肩のような姿勢が

 

いい姿勢と勘違いしている人も

少なくないのが事実

胸を張るような姿勢で歩き続けていると

 

鳩胸、出っ尻の形になり

前つんのめりになる歩き方をします

つま先重心の歩き方です

 

そのつま先重心の歩き方を変える必要があります

意識的に膝を上げる様な歩き方にするだけで構いませんが

自分では簡単にできないと思いますので

 

気になる方は背術後にしっかりと

指導しますね!!!

 

 

 

反り腰の腰痛に有効な5分体操

体操は何をしたらいいのか!

体操の前にストレッチをします

 

ももの前面のストレッチ

アキレス腱のストレッチ

腹筋のストレッチ

背筋のストレッチ

 

ほとんどがストレッチです

長い間コリ固まった筋肉は簡単には

柔らかくなりません

 

揉んだり押したりはかえって筋肉を硬くします

イメージしてもらうと分かると思いますが

健康サンダルを毎日履いていると

 

足の裏が硬くなり、ヒビ割れてきたことが

ないですか?!

刺激が強すぎて皮膚が硬くなるからです

 

決して脚を揉んだりしないでくださいね

先ずはストレッチです

ストレッチの時間をしっかり取ります

 

その後に運動です

運動はふとももを90度以上あげる

昔やったもも上げ運動ですね!

 

ポイントは90度〜60度あたりで

運動をしていくのがベストです

ストレッチ8割

運動2割から初めてくださいね。

 

長くなりましたが反り腰ってこんな感じです

最後まで読んでくれてありがとうございました。