ランナー膝(腸脛靭帯炎)

医師の推薦文

  

メディア掲載

こんな症状にお悩みではございませんか?

  • 走ると膝の外側が痛くなってしまう
  • 健康のために走りたいけど膝が痛くて走れない
  • 走るのを休んでみたが、走り出すと痛くなる
  • シップや痛み止めでは改善してこない
  • 大会にエントリーしたけど、当日が心配だ
  • 楽しんで走りたい

なぜあなたのランナー膝(腸脛靭帯炎)はなかなか改善しなとおもいますか?

膝以外の所も見ていないから

ランナー膝の原因とされるものは

・過剰なランニング時間と距離
・柔軟性不足(ウォーミングアップ不足)
・休養不足
・硬い路面や下り坂の走りすぎ
・硬いシューズの使用

などとされており、病院ではシップや痛み止めが出て、しばらくの間安静にしていてくださいと言われることになります。

しかしながら、休養を取ってからでも、走り出すとまた同じように、繰り返し痛み出してしまう事があります。

そもそもランナー膝(腸脛靭帯炎)の原因は

重心バランスの崩れと循環力の低下です。

なぜ、膝の外側に炎症が起こってしまったのか?
その問題を解決しない限り、休んでも痛み止めを使っても繰り返し痛くなってしまいます。
ランナー膝の原因はズバリ、足の外側に重心がかかっている事。
常に膝の外側に負担がかかる状態になってしまっていることが原因です。
この時は足がО脚になっていることが非常に多くのケースでみられます。
足の重心バランスが悪いため、一定の所に負担がかかるので悪くなります。
これはランナー膝と呼ばれる腸脛靭帯炎だけでなく、走るとどこかが痛くなる方のほとんどで、重心バランスの悪さがみられます。

では、なぜ当院の施術でランナー膝(腸脛靭帯炎)が改善するのか?

重心バランスだけでなく治す力を引き出すこともしているからです

あともう一つ大切になってくるのが循環力の低下です。本来人は治す力を持っています。
ですので、ある程度休んでいれば治るはずなのに上手く治っていかないのは、栄養が届かず、老廃物もうまく出ていかない状態になっているからです。
そして、これら治るシステムをコントロールしているのが自律神経で、自律神経が乱れることも原因の一つになります。
重心バランスと自律神経これらはどちらが欠けても上手く治ってこないのです。

料金・割引

安心の全額返金保証

アオラニtel095-624-8073

LINE予約こちら

心の底から「でらありがとう」 と言ってもらえる5つの理由

病院にもいった、近くの整骨院にも何件もいった。でも改善しなかったっていう症状の方が当院には多数来院されております。
「もう一生付き合っていく症状だから」と諦める前に当院に相談しにきてください。

なんのために私たちが整骨院をやっているのか?
それは紛れもなく「痛みや不調に苦しむ方を救ってあげたい」と本気で思っているからです。

情熱のあまり時々暑苦しいと思われるかもしれませんが、「あなたが諦めない限り、私たちも全力でサポートさせていただくことをお約束します。

整体ってきくと、ボキボキバキバキされて痛いんじゃないのか?って不安に思われる方も多いと思います。

当院の整体は非常にやさしい整体です。こんなんでいいの?っておもうかもしれませんが、「ソフトな刺激でもしっかり変化を実感できるんですよ。

人間だれしも自己治癒能力が備わっているんです。だから本当は整体に通わなくても寝て起きたら「自分で自分の身体を好調な状態に回復させてくれるはずなんです。

でも、今あなたはその自己治癒能力が低下している状態だから、寝て起きてもやっぱり痛いし疲労が抜けてないんです。
当院ではその状態になるための身体作りしていきませんか?

一度は改善して卒業した方もまた別の不調が出てきた時には必ずご連絡をいただけます。
あなたの身体に不調がでたとき、病院に行っても薬をもらったり、痛み止めの注射をうってもらうだけで解決しない。

そんなときに「なんとかしてくれる」っていう場所はありますか?
「アオラニさんならなんとかしてくれる」それが当院の目指す場所です。

料金・割引

安心の全額返金保証

アオラニtel095-624-8073

LINE予約こちら

全国の整体院・整骨院が思わず進める整骨院です

みどり整体院 服部先生

短時間で結果を出す驚くべき施術で私の腰痛も改善して頂きました

こうけん整体院&整骨院 西田佳司先生

めっちゃやさしいのにめっちゃ結果のでる施術です

なかなか改善しないランナー膝(腸脛靭帯炎)に悩む方へ

普通治りが悪くなると歳のせいだから仕方ないと言われると思います。
でもそんなことありません。
キチンと手入れをすれば、体は答えてくれます。
あなたも歳のせいだと諦めないでください。
諦めたら悪くなることはあっても良くなることはありません。
あなたからのご連絡お待ちしております。