2.施術一回目より薬を使わなくなりました。(痛み止めの飲薬・座薬)

現在のお客さまの声 456件

①腰部脊柱狭窄症と診断されてから、20年位たちます。
整形外科・接骨院・整体など色々かかりましたが、症状の改善には至りませんでした。
年々悪くなり、症状としては、長時間の歩行が困難、足のしびれ、痛みなどがあり、
痛み止めの飲薬・座薬(一日一回)がないと苦痛ですごせない状態です。

②施術一回目より薬を使わなくなりました。(痛み止めの飲薬・座薬)
姿勢が良くなった(気にしてそうするようになった)

③血液の流れを実感できて体が温まる
痛みのある所だけじゃなく、全身とのかかわりのある施術

④もっと早く出会いたかったと思うので、早く体験して欲しいと思います。

匿名希望 82歳 女性 安城市

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。